今年の夏に富士山と河口湖へ旅行しました。河口湖では遊覧船に乗り心地よい風に吹かれながら富士山を見てきました。

河口湖と秋の観光旅行

河口湖と秋の観光旅行
河口湖と秋の観光旅行

河口湖から富士山を眺める

富士山が世界遺産に登録された事もあり、今年の夏9年ぶりに訪れました。まず富士山へ直行し五合目までバスで行き、遊歩道を歩いてきました。世界遺産に登録されたおかげか、外国人の方を多く見かけました。富士山は9年前と変わらず雄大な姿を見せていました。富士山を後にして河口湖へと向かいました。宿も河口湖畔で予約していたので河口湖をゆっくりと満喫できました。窓からも河口湖が見えて眺望も抜群でした。朝は早起きして湖畔を散歩し、静かな湖を見ながらコーヒーを飲みました。旅ならではの朝の風景です。

河口湖では、遊覧船に乗りました。河口湖大橋をくぐり一周約20分でしたが船の上で心地よい風に吹かれながら近くに見える富士山を存分に楽しみました。残念ながら逆さ富士を見る事はできませんでしたので、またの機会の楽しみとしてとっておきたいと思います。天上山公園のカチカチ山ロープウェイにも乗り天上山から見下ろす河口湖もまた素晴らしかったです。富士五湖の中では最も北に位置し、山中湖に次ぐ大きさの河口湖。ホテルの従業員の方に話を聞いたところ昔は大雨で増水し、洪水を出していたそうです。河口湖にも過去の洪水被害の記録を残す杭がありました。現在は放水路が整備されています。また富士山と河口湖に癒されに行きたいと思います。

おすすめ情報