秋の旅行シーズンでの河口湖を中心とする富士五湖のロマンチックな、たたずまいということでいくつか書いています。

河口湖と秋の観光旅行

河口湖と秋の観光旅行
河口湖と秋の観光旅行

秋の観光シーズンと河口湖の落ち着き

秋の旅行シーズンということで、気分も観光旅行に最適のシーズンですが、私も長い間東京に住むことになり、故郷が山梨県なので、山梨県と東京の間を何度も往復しましたが、山梨県の県庁所在地の甲府市の甲府駅までは東京の新宿から特急で1時間半ぐらいで到着してしまいます。また河口湖には2時間から2時間半で到着します。費用もとても安くて、河口湖まででバスだと2千円以内で行けますし、電車でも大月駅で乗り換えますが、3千数百円で行けます。どちらでも安く行けますし短時間でも行けます。もっと安く簡単に行くには、観光バスツアーが宿泊も全て用意してくれますから、これが一番経済的で楽に行けるのではないかと思います。また秋の河口湖ということでは、何よりも静かさが満喫できるということもあります。

そして山梨といえば露天風呂の宝庫ということで、秋の美しい紅葉を見ながら露天風呂を楽しめるということで、ひとり旅でも楽しめる観光旅行ができます。湖の静かさや紅葉の中の散策を楽しむと、日常生活や仕事などでのストレスも自然の雄大さの中では、とても小さくなります。そのような癒やしの体験も簡単にできるのが河口湖の観光旅行ではないかと思います。また近いので何度か行くということでは他の湖も体験すると良いと思います。