富士山周辺での河口湖の世界文化遺産ということでの観光名所などのことを、河口湖を中心に書いています

河口湖と秋の観光旅行

河口湖と秋の観光旅行
河口湖と秋の観光旅行

世界文化遺産と河口湖周辺

富士山が世界文化遺産に指定されたニュースは、その感動もまだ新鮮ですが、その区域の中に河口湖を始めとする富士五湖や静岡県の三保の松原も含まれているということになりますが、水と関わりの深いのが富士山ということでもあります。世界文化遺産決定の前、むしろ世界文化遺産という出来事の前から日本を象徴しているのが富士山でしたので、今更という感じもしますが、世界的な観光地ということでは、世界文化遺産になっているということは大きなインパクトになっているということでもあります。海外の観光客も多く集まるということでもありますが、日本国内での知名度も上がるということになります。とくに富士五湖などはそうではないかと思います。

また富士五湖も河口湖と西湖は近くにありますので、河口湖観光でも西湖は観光しやすいのではないかと思います。また精進湖、本栖湖も近くにあり、山中湖だけが少し遠くになりますが、富士五湖観光ということでは、富士山を中心に、秋の旅行シーズンでも周りの山などの紅葉も含めて良い観光旅行ができるのではないかと思います。何よりも富士山を眺めながらの観光旅行は、他の観光地では味わえない観光旅行ですし、露天風呂などからの富士山の景色や紅葉の景色は、ぜひ体験してもらいたいと思います。

おすすめ情報