河口湖は富士五湖の中の一つの湖です。様々な観光スポットがあります。また、釣りのスポットとしても有名です。

河口湖と秋の観光旅行

河口湖と秋の観光旅行
河口湖と秋の観光旅行

河口湖の概要と観光スポット

河口湖は山梨県南都留郡富士河口湖町にある湖で、富士五湖の中で最も北にあります。富士箱根伊豆国立公園に指定されており、富士五湖の中で2番目に面積が大きいです。河口湖には天然の流出口がなく、昔から大雨による増水や洪水を繰り返してきました。現在は宮川へと放水されています。また2013年には世界文化遺産に登録されました。

河口湖の観光ポイントとして、湖面に映る逆さ富士が挙げられます。南側は開けているため、そこから美しい富士を見る事が出来ます。河口湖は富士五湖の中で一番早くに観光開発がされた場所で、平成に入ってからは温泉が掘削されました。東岸には富士河口湖温泉郷として温泉街が形成されています。オルゴールの森やカチカチ山ロープウェイなどの観光スポットもあります。その他キャンプ場や宿泊施設、河口湖猿まわし劇場や河口湖遊覧船などもあります。

河口湖は釣りのスポットとしても有名です。河口湖ではブラックバスが遊漁の対象として公的に認められており、マスなどの放流も盛んです。貸しボート店や釣具店も多く、愛好家からはメッカとして知られています。連日多くの釣り人が訪れていますが、ゴミ等の問題から2007年からソフトルアーの使用は禁止されています。

おすすめ情報