河口湖の観光名所の中で、博物館の多さなどのことやもみじ回廊のことなどを秋の季節に合わせて書いています。

河口湖と秋の観光旅行

河口湖と秋の観光旅行
河口湖と秋の観光旅行

河口湖の観光名所の数々

河口湖は昔からの観光名所ということであり、たくさんの観光名所があり1日ではとても観光しきれないほどですが、その中でぜひ今の時期に見ておきたいところとしては、河口湖畔にあるもみじ回廊という紅葉狩りができる観光名所がありますが、この時期は秋の紅葉の季節なので、美しい紅葉を見るのとができるのではないかと思います。やはり河口湖畔では、露天風呂とまわりの山の紅葉の美しさが必見ということですが、その中でもこのもみじ回廊は見ておくと印象に残るのではないかと思います。とくに夜のライトアップは必見ですが、このようなところはカップルで楽しむところなのでしょう。今の秋の時期はやはり山国である山梨県は、紅葉での1年で一番きれいな時期なのかもしれません。

その他河口湖は、博物館や美術館が多くて驚かされますが、いくつか挙てみると宝石博物館、河口湖オルゴールの森は美術館、その他にも河口湖ミューズ館与勇輝館、河口湖クラフトパーク、河口湖ハーブ館、大石紬伝統工芸館、河口湖自然生活館、河口湖フィールドセンター、石ころ館LAKEKAWAGUCHIなどたくさんありすぎるぐらいです。とくに体験できる観光地が多いのも面白いと思います。自然だけではなく色々な体験ができる観光名所でもあります。